感動教材プランニングでは、
講座の受講生の「信頼→理解→やる気」をうながすため、
3つのポイントを軸に教材制作を進めていきます。
今日はそのひとつ目をご紹介!

✴︎その1:お客様に信頼される「体裁(見た目)」

内容がどんなに素晴らしい講座でも、

そこで配布される資料やテキストが誤字脱字だらけだったり、

読みづらい・分かりにくかったりすると、

講座の価値も半減してしまうもの。

だからといって、高尚な文章だったり、

趣向を凝らしたデザインである必要はなく、
優先すべきはこの2つ。

    • 正しくて分かりやすい文章
    • シンプルで整ったデザインとレイアウト

    です。

    そうすることで、受講生の皆さんを気持ちよくスムーズに

    講座の世界にいざなうことができます。

    感動教材プランニングでは、教材戦略の企画・設計だけでなく、

    「既存の教材テキストの体裁・見栄えを整える」部分のお手伝いもしています。

    • 分かりやすく伝わりやすい文章に整える「リライト」
    • 誤字脱字や表記統一をくまなくチェックする「校正」
    • 見やすく分かりやすいページの「レイアウト」

    の作業も、ぜひお任せください。

    6月の個別相談会の受付を開始しました。

    「既存のテキストをバージョンアップさせたい!」
    「これから新規でテキストを作っていきたい!」
    という方、ぜひご相談ください!

    ▼個別相談会の詳細はこちら >>>

    All Posts
    ×

    Almost done…

    We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

    OK