Return to site

教材戦略って何?

· 日々のあれこれ

教材戦略コンサルタント・矢澤典子です。

 

私はいま『感動教材プランニング』というサービス名で、

講座やセミナーで「教える仕事」をしている方を対象に、

教材を作るお手伝いをしています。

 

と言うと、「立派なテキストやレジュメを作ること」

が目的と捉えられがちですが、

それは1つの要素であってもゴールではありません。

 

ゴールはあくまでも、

「教材を戦略的に活用して、講座をファシリテーションし、

講座として・ビジネスとして、確実な成果を出していく」こと。

 

「教材制作」ではなく「教材戦略」と言っているのは、このためです。

 

講座の運営課題を解決する一方で、講座の魅力を最大化させながら、

受講生をあるべき変化や成長に導く「教材のあり方・かたち・しかけ」

をプランニング&提案しています。

 

「自分の講座にはどんな教材戦略が必要?」

 

「そのためにはどんな教材にしたら良い?」

 

「その教材をどうやって作る?」

 

「その教材を講座の中でどう運用する?」

 

というプロセス全体をサポートし、

講座の価値をスパイラルアップさせていくアプローチです。

 

こんなプロセスを経て完成した教材を活用していくと、

講座がどんどん楽しいものになっていきます。

 

しかも、講座運営にかかる労力は少なくなり、

何よりも受講生の満足度がぐんとアップして、

受講生との関係がより深く豊かなものになる。

 

「テキストを作りたいけど、作り方がわからない」

「文章を書くのが苦手で、原稿がうまくまとまらない」

「パソコンが苦手で、資料づくりにとにかく時間がかかる」

というお悩みをお持ちでの方でも大丈夫。

 

「教材づくり」に課題を感じている時点で、

講座を格上げするチャンスを手にしているということ!

 

そんな方のお役に立ちたいと思います。

 

今日は改めて「教材戦略って何?」をご紹介してみました。

 

プログラム構築の専門家・鈴木さくらさんとの

コラボ企画リリースまであと少し!

ご案内開始まで、お楽しみにお待ちください☆

 

#講座格上げプレミアム

■□------------------

受講生をハッピーエンドに導く教材戦略

『感動教材プランニング』主宰

教材戦略コンサルタント/矢澤典子

▼アメブロ:https://ameblo.jp/norikoyazawa/

このブログでは、教材戦略や教材制作に関するヒントを綴っています。下記のフッターより読者登録いただけます。いつでも解除できますのでお気軽にご登録ください。

(読者登録すると、ご登録メールアドレス宛に新着記事UPのお知らせが配信されます)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK