Return to site

2名体制のコンサルの妙

· 日々のあれこれ

教材戦略コンサルタントの矢澤典子です。

 

鈴木 さくらさんとのコラボ企画『講座格上げプレミアム』。

「お客様1名+コンサル2名=三者zoomセッション」という、

私にとって新鮮なコンサル形式を体験をしています。

アジェンダは用意するものの、状況に応じて、

進行役、問いかけ役、話題を広げる役、まとめ役、箸休め役?… と、

複数の役割を2人で代わる代わる担いながら、

発散と集束を繰り返して進んでいく感じ。

その過程の「どこに辿り着くかわからない感じ」に、

私はとてつもなくわくわくします。

(不確定要素があればあるほど、私はご機嫌になります!)

これ、お客様との一対一のコンサルでは、

なかなかここまで楽しめないことだよなぁと。

2人でやることで、お互いにいつもの役割から

上下左右にはみ出しながら関わることができる。

一対一では見落としてしまうかもしれない

「お客様の多面的な魅力」が浮かび上がってきているように感じます。


コンサルではあるのだけど、

グループでの「対話」のような要素も感じるセッションなのです。

それもこれも、さくらさんとの協業の価値。

仕事の仕方は似てるのに、

「得意」と「苦手」は結構真逆!ということが

判明しつつある今日この頃^ ^


ともすると機械的に進めてしまいがちな私の弱点を、

さくらさんが傾聴力や核心に触れるときの丁寧なアプローチ、

ストーリーをさっと読み解くセンスでさらりとカバーしてくれたりして。

その場にゆとりと温かさをもたらしてくれてるなーと感じています。

こんな豊かなエネルギーを、お客様の講座にも

じっくりたっぷり循環させていきたいです。

■□------------------
受講生をハッピーエンドに導く教材戦略
『感動教材プランニング』主宰
教材戦略コンサルタント/矢澤典子
▼公式:http://www.norikoyazawa.com
▼アメブロ:https://ameblo.jp/norikoyazawa/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK