Return to site

【お客様の声】うっすら思い描いていたことが、あっという間に実現できました

· お知らせ,お客様の声

スタイリスト・わかつきまこ さんが主宰する講座『魅力スケールアップ・スタイリング』の受講生&卒業生のための「デジタル教材兼コミュニティプラットフォーム」の構築をお手伝いさせていただきました。

※ご依頼主様にご承諾をいただいたうえで、当サイトにてご紹介させていただいています。

スタイリスト・わかつきまこ さん

「魅力スケールアップ・スタイリング」主宰 >>

「うっすら思い描いていたことが、あっという間に実現できました」

「1つのプラットフォームであらゆる種類の情報を共有できる」「メンバー間で双方向コミュニケーションができる」「ホームページともブログとも違う、可動性に富んだオウンドメディアが作れる」というUMUに興味を持ち、すぐに、クライアントさんのコミュニティプラットフォームとして活用できるのでは?と可能性を探りました。

とはいえ、UMUは仕組みや構造が一見わかりにくく、構築したいという意気込みはあっても、ひとりで行うのは無駄に時間がかかりそうだと感じ、典子さんにサポートを依頼しました。

 

典子さんは、2歩も3歩も先を読み、さまざまなアイディアを提案してくださる敏腕クリエイターとコピーライターとしての両方の顔を持つ方。素早い対応と想像を超えたリターン力でサポートしてくれました。

 

なかなかお互いの共通の時間が生み出せない中、「こうしたいけれど、やり方が分からない、操作の仕方が分からない」という質問や相談については、実際の操作方法をレクチャーしたものをZoomで録画して送ってもらえたりと、とても助かりました。

昨年末、うっすら思い描いていたことが、あっという間に実現できました。実際の運用はこれからが本番ですが、使ってみたい機能や可能性が秘められているので楽しみです。

事例紹介

魅力スケールアップ・スタイリング 受講生&卒業生コミュニティ

『魅力統計学Ⓡ部!』

【ジャンル】 ファッションコンサル

【ご利用サービス】 教材プロデュース(UMU構築)

【制作した教材】 デジタル教材&ラーニングプラットフォームUMU

【制作期間】 3ヶ月

▼ご依頼のタイミング:

講座の受講生・卒業生コミュニティの新規立ち上げにあたって。

▼ご依頼の背景・想い:

現受講生の実践的な学びをうながし、卒業生へのアフターフォローを強化する「デジタル教材 兼 コミュニティプラットフォーム」を作りたい。

▼構築のテーマ・課題:

「魅力統計学Ⓡ」のコンセプトや世界観を表現できると同時に、コミュニティメンバーである受講生・卒業生の皆さんが「楽しく遊ぶように学びあえる空間」をどのように構築するか。

また、どのようにコミュニティ主宰者ご自身にも、無理なく楽しく運営してもらえる構造やしくみを設計するか。

▼構築のポイント:

講座の主宰者が、「自分の魅力が自ずと発現する ”スタイル" や "イメージ"」を学んだ受講生・卒業生の皆さんに対し、次のステップとして提供したかったもの。それが「学んだ知識を日常の中で実践し、トライ&エラーを繰り返しながら確実に自分のモノにしていくための安心・安全なコミュニケーション空間」でした。

そのため、今回のプラットフォームは、講師が一人で運営するのではなく、コミュニティメンバーが相互に交流を楽しみ、信頼関係を構築しながら、一緒に創り上げていくような「余白」を持たせて構築しました。

 

主宰者・わかつきまこさんは、ご自身がデザイナーでもあるため、秀逸なクリエイティブセンスが随所に光るプラットフォームになりました。【魅力統計学部!】という遊び心あふれるコミュニティ名称からも、「好奇心・探究心の強い成熟した大人が集い、本気で学び、本気で遊ぶ」というコミュニティのコンセプトが垣間見られます。

※魅力統計学部!のUMUはこちら ↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly