• 教材戦略ラボ

    起業家・講師業のための

    オリジナル教材&講座プロデュース

  • 「教材の力」で教育ビジネスのステージUPを叶えます

     

    • サステナブルで関わるすべての人が幸せになる「教育ビジネス」とは?
    • 受講生をハッピーエンドに導く「学習シナリオ」とは?
    • シナリオを実現するための「感動教材」とは?

    これらの研究・実践をもとに体系化した教材戦略メソッドで、起業家・講師業の皆さまの「オリジナル教材&講座づくり」をお手伝いしています。

     

    教材戦略ラボ 主宰:矢澤 典子

  • こんなお悩み、ありませんか?

    教育ビジネスを拡大していきたいのに…

    • 受講生の満足度がいまいち
    • 受講生に期待される成果を提供できていない
    • 途中で脱落してしまう受講生が多い
    • 提供する内容やクオリティにムラが出てしまう
    • 運営に手間や時間がかかり過ぎている
    • リピートや口コミが広がらない
    • 教えるのに手一杯で、定員や開催回数を増やせない …etc.
  • そのお悩み、教材で解決しましょう

    〜 教材戦略のすすめ 〜

    『教材戦略』とは…?

    講座や研修の「教育的価値」と「ビジネス的価値」の両立を実現する教材&学習設計メソッド。「教材の力を戦略的に活用する」というアプローチで、教育ビジネスを最適化していく手法です。

  • 《教材戦略の実践モデル》

    1

    現状を分析する

    「3つの視点」を使って解決すべき課題や強化すべき強み・魅力を洗い出す

    2

    シナリオを描く

    「受講生のハッピーエンド」と「そこに至るシナリオ」を構想する

    3

    教材を設計する

    学習シナリオを実現するための「教材の姿・形・仕掛け」をデザインする

    4

    教材を作る

    教材を具現化するための手法を知り、迷いなく最短距離で教材を形づくる

    5

    教材を運用する

    実際の講座・研修で教材使い、PDCAをもとに教材を最適化する

  • 教材戦略を取り入れる3つのメリット

    受講生の満足度UP

    • 受講生からの信頼度が上がる
    • 受講生の理解度が上がる
    • 受講生のやる気やモチベーションが上がる
    • 受講生の成果が上がる

    講座の運営効率UP

    • 受講生とのコミュニケーションが円滑になる
    • 教える労力が減る
    • 教える内容やクオリティを一定に保てる
    • 講座の運用工数を軽減できる

    ビジネスの売り上げUP

    • 講座全体の格や価値が上がる
    • 講座の受講料を引き上げることができる
    • 教材単体を商品化できる
    • 教材がPRツールとなり講座の価値が認知されやすくなる
  • こんなシーンにお役立てください

    ✔︎ 新規講座を一から作りたい

    ✔︎ 既存講座をリニューアルしたい

    ✔︎ 対面講座をオンライン講座化/通信講座化したい

    ✔︎ 教育ビジネスを立ち上げたい

    ✔︎ 自分の継承者や協力者を育成したい(養成講座・認定講座など)

  • \まずはここから!/

  • ニュースレター『教材戦略のすすめ』

    ご登録後すぐにe-bookで学ぶ『教材戦略《超入門》講座』を無料プレゼント!

     

    ※携帯メールアドレスにはメールが届かないことがありますので、PCのメールアドレスをご登録ください。

    ※配信されたメールは、迷惑メールフォルダ等に入っている可能性があります。ご確認ください。

All Posts
×